サブキャラ公開!

こんばんわ、広報の大場です。
代表の小林さんはマスターアップに向けて大忙しなので
やっぱり自分がお知らせします。

今週の関東は暖かくてお花見ムードでした。
事務所の近辺に桜の木が見当たらないのが残念です。
どこかに散らない桜とかないでしょうか?
できればアホ毛の生えているひよこなんかもセットでお願いします。

今週の更新についてです。
キャラクターページにサブキャラクターたちを追加しました。
自分としては響歌ママンを絶賛おすすめしてます。
とぼけた感じの母親ってゲームでちょくちょくみかけますが
響歌さんは独特で一味違います。
こういう母親ならこういう主人公が育つかもなあって
そんな説得力を自分としては感じてます。
だから、響歌さんルート欲しいです!ね、小林さん!(真剣)
さと美ちゃんは手ごわそうで、自分では持て余しそう。
ひよストの夏美ちゃんとは仲良くなりそうっスねw

そして来週の更新予定ですが、いよいよ!
いよいよ体験版公開とのことです!!
ファイルサイズが想定より大きくなっちゃいそうとのことで、
現在その対策に苦労しているみたいですよ。
・・・・確かに共通ルートって長めですもんねえ。
さすがに全部は収まらないと思うんで、どこまで体験版に入れるのか
自分としても興味あるところです。楽しみです。

最後に先週告知しました、3/29日に行われる予定のイベント
「ポストカード配布会」ですが、こちらの追加情報をお知らせします。
すでにお知らせしているポストカードの配布と同時に、
各メーカーさんの体験版やデモムービーなどを集めた
「合同スペシャルディスク」も3/29に秋葉原ほかで配布することが決定しました。
もちろん「逃避行GAME」関連のデータも入ってますよ。
こちらもあわせてぜひ同時にGETしてください!

では自分からは以上です。

— posted by 大場(広報) at 08:53 pm  

イベント詳細!

こんばんはー。Ex-iT代表の小林公示です。

さっそくですが先週末の更新で大場の方から触れた
イベント企画について、その詳細が決まりましたっ。
皆様のご都合のことを考えると、発表は一日でも早い方が
いいかなと思いまして、本日、臨時更新してのお知らせです!
詳しくはこちらからご確認下さい。

http://exit-soft.com/t-game/special/ev.htmlLink Link

内容テキスト、こちらにもコピペしておきましょうね。


イベント情報『ポストカード配布会』
-----------------------------------------------------------------------

【イベント概要】
『逃避行GAME』をご予約いただいた方に、
先着でオリジナルポストカードセットをプレゼント!
是非この機会にご予約をお願いいたします!

■開催日時
2013年3月29日(金) OPEN~CLOSE
※無くなり次第終了

■場所
秋葉原 アキバ☆ソフマップ1号店 1F店頭

■対象者
『逃避行GAME』の予約券(ご予約済控え)を
会場にお持ちいただいた方


【ご注意】
※ポストカードのお渡しはご予約いただいた方が対象となります。
 ご予約1本につき1セットのお渡しとなります。

※店頭で予約された方は予約券をお持ちください。
 ご予約の店舗は問いません。

※通信販売で予約された方は、注文のメールなど予約が証明
 できるものをお持ちください。
 (携帯電話などの画面でのご提示でも問題ありません)

※予約番号を控えさせていただく場合がございます。
 ご了承ください。

-----------------------------------------------------------------------


早いところが、どこかのお店で予約している人は
それを証明して下されば、その場でポストカードセットを
無料プレゼントしちゃうよ~という内容のイベントです。
予約まだの人はせっかくなので、当日の現地でぜひ!

ちなみに当日は、EX-ONE様・MANATSU_8様との合同イベントですよっ。
会場ではお間違いの無いようによろしくお願いしますね!


ではでは、本日は手短ですがこれにて。
また金曜日にお会いしましょう~。
(※大場かもしれませんが)

— posted by 小林公示(代表) at 09:42 pm  

ギャラリー大量追加!

こんばんわ、広報の大場です。
今週は小林さん忙しそうなんで自分が担当です。
これからはまた出番が多くなりそうなそんな予感。

いきなりに余談ですが
ここ数日Ex-iT開発室の中で「え?なんだって?」と
とぼけ合うことが流行しだしてかなりのレベルで最悪ですw
「ちょっとヤニ吸ってきます」(素)
「・・・・え?なんだって?」(迫真)
「ううん・・・・なんでもないです」(無理な笑顔)
どうですかこの寒さ!!
エロゲやラノベってたしかに主人公が聞き逃す
パターンの宝庫ですが実際にやられるとイライラしますww

今週の更新情報ですが、今週はCGを三枚追加です。
そのシーンのシナリオも読めます。
とうとうHシーンも登場!
実はまだこのシーンってデバッグの範囲に入ってないので
自分も初見だったりします。
来週の追加も(個人的に)楽しみです!

来週の更新予定ですが、小林さんに確認したところ
サブキャラの紹介やイベント情報の公開とのこと。
主人公のお母さんとかインパクトあるんで楽しみにしててくださいw
ちなみにイベントっていうのは今月末に秋葉原で
予約者対象にプレゼント配布会があると先に教えてもらいました!
詳しくは来週の告知で正確なことをお伝えするみたいですが、
とりあえず、すでにどこの店舗(ネット)で予約している人でも
秋葉原に行けばプレゼントはもれなくもらえる仕組みだそうです。
なのですでに予約している人もどうぞ安心してください。

そうだ。予約で思い出しました。
予約についていくつかお問い合わせもらってますんで、
改めて広報担当である自分から説明させてください。
「バナー&予約 応援キャンペーン」と「予約特典」は別です。

「バナー&予約 応援キャンペーン」とはよくある
「バナーキャンペーン」に特別な救済処置をプラスしたもので、
ブログとか持っていなくてバナーを貼れない人にも
ゲームの予約を証明してもらうことでバナー応援と
同じお礼のパッチを進呈しましょう!という趣旨のものです。
メールでお知らせいただければ、
発売後に折り返しこちらからメールでお礼パッチをお贈りします。

それに対して「予約特典」は参加店舗で予約した人に
特典としてCD-ROMを進呈します!という趣旨のもので、
これは予約した店舗で購入した当日に
ソフトといっしょに現物を店舗で受け取ることができます。

さらに今回イベントで何かスペシャルなものが
秋葉原の現地でプレゼントされることになるみたいなので
これで予約している人は3つも特典をもらえることになるんです。
エロゲ業界の「予約」って本当に大切なんだろうなあって
こういう手厚い特典の数々ですごく感じますね。
ぜひとも皆さん予約よろしくお願いします!

では自分からは以上です。

— posted by 大場(広報) at 09:09 pm  

ミラーリング

広報の大場です。こんばんわ。
いよいよ追い込み時期に突入してるEx-iTですが
この時期はデバッグとか買出しとかぐらいしか
手伝えない自分のスキルの低さを痛感する時期です。
小林さんは「客観的に見られる人がいるのはいいこと」と
言ってくれてますが・・・もう少し役立てるよう勉強します。ウッス!

それで今日ですが臨時の更新をしました。
先週末に公開になったオープニングムービーの
ミラーサイト先が新たに追加されたのでそれを反映しています。
有志の皆さんありがとうございます!
こういう時、エロゲ業界はユーザーとメーカーの距離が
凄い近い感覚を受けます。
昔、自分は出版関係のバイトをしていたことあるんですが
全然違う感じです。いいッスね。こういうの。

では以上、大場でした。

— posted by 大場(広報) at 08:25 pm  

オープニング・ムービー公開!

皆様こんばんは~。Ex-iT代表の小林公示です。

さっそくですが、今週は待ちかね!
いよいよ「逃避行GAME」のOPムービーを大公開ですっ。
もう見ました? まだ? いつ見るのか? 今でしょ!
……すみません、巷で流行っているらしいので、つい……(笑)
もし「見当たらないよ!」という人がいましたら
一度ブラウザの更新ボタンを押してみて下さいね。
キャッシュが残っていると項目が見当たらないかもしれません。

今回のOP曲を歌って下さっているのは、恋奈役の榊原ゆいさん。
ひよストから引き続き作曲のあるるかんさんとタッグ組んで
最高に爽快感のある曲を逃避行GAMEに用意してもらえました!
細かなところに色々情報詰め込んでいるつもりなので、
よければ何回かリピートして観てくださいね!

CGギャラリーも恋奈の一枚です。
ちなみにここは、恋奈が公園のジャングルジムに登って
空を眺めているシーンのくだりなのですが、シナリオも絵も
個人的に綺麗にまとめられたと思うんでお気に入りですねぇ。
たぶん体験版にはギリギリ入ってそうな部分なので
公開をぜひ楽しみにしていて下さい。
(もし容量の問題とかで収まらず、入ってなかったらゴメンナサイ!)


さあ今週は露骨に恋奈推しだったので、
このまま恋奈の紹介へと突入してしまいましょう~。

恋奈……珠那覇恋奈。
どこか彼女は少しミステリアスな感じがします。
でもぶっちゃけたお話、そんな大仰な秘密とかはありません。
そりゃ、となりの席に座るただのクラスメイトですからね。
じゃあ何がミステリアスか?と言えば
たぶんそれは強烈に『女性』を感じさせる存在だからだと思います。
男性から見て対岸に位置する、永遠にミステリアスな存在。女性。
となりの席に座っているほど距離は近いはずなのに
わかりそうでわかんない、あの感じが上手く表現できていれば幸いです。

実際、作中でも冒頭から意気投合する彰人と恋奈のふたりはそのまま、
今週のギャラリーのように逃避行についてああだこうだと語り合うわけですが、
同じ方向を見ているはずなのに互いに大切なモノがちょっと違うからか
意見はスレ違いも多くて、互いに「こんなつもりじゃなかったのに」と
頭を抱えるような初々しさが随所に出てきます。
適当に妥協して話を合わせるほど心のスレていないふたりは、
やっぱり似た者同士なんですけどね。
そうやって語り合って互いの距離を狭めていく中で
とある重大な事実が判明し、物語が急転直下。そこから劇的に動き出します。

可憐で上品だけど、行動力があって冗談が大好き。
社交的でいつも理路整然としているけど、実はとても直情的で少し涙もろい……
色々な心の側面を持つ恋奈の手を引っ張って、ちょっと良い感じに
旅先で胸が詰まるような恋愛をしてみませんか?

そんな甘酸っぱく、すっきりとした彼女らしい物語をフルーツに例えるなら、
甘く真っ赤なイチゴを一番最初に連想しました。
雑味のないスイートな味わいをアナタにお届けします。


という感じで、今週はこれにておしまいです。
さて来週は……ギャラリーにてCGを一挙大量公開します!
もちろんそのシーンのテキストも色々読めますよ?

来週もお楽しみに!

— posted by 小林公示(代表) at 07:10 pm  

今日は雛祭り

こんばんは。代表の小林です。

今日は3/3日の雛祭り。
現在、逃避行GAMEに全力投球中なので
あまり派手にやれませんが、それでもやっぱり
ちょっとやってしまいました。
……うん、月並みですがやはり裸エプロンはロマンですネ。
(後日この日記読まれた方には、さっぱりでしょうけど)

水面下で「雛といっしょ」もコツコツと作業進んでいます。
以前にもお伝えしている通り、
「逃避行GAME」が無事に発売になりましたら
続いて速やかに「雛といっしょ」もリリースできるよう、
全力で展開していく予定です。
もうしばらくだけお待ちください。


そうですね、今日はせっかくの雛祭りですし
ちょっとだけ「雛といっしょ」の内容について
触れちゃおうかなと思います。

物語はファンディスクにありがちなパラレルではなくて、
雛ルートEND直後からのお話になります。
当然冒頭からもう、卒倒しそうなぐらい甘々な
新婚生活みたいな日々を平和に送っているわけですね。
ただ、ひよこストライク!をプレイしている方はご存知の通り
ひとつ、大きな問題を先送りにしちゃっております。
あれです。あれ。
その大きな問題に対して、真は、雛といっしょに
どんな答えを出すのでしょう?
それが全体の大きなテーマです。

なので今回は一本道ではなくて、色々なふたりの未来を
可能な限り広くお見せしたいと考えてます。
どれが正解というわけじゃなくて、どれも正解。
なのでアナタの望む、雛といっしょの過ごし方を選んで欲しいかなと。
ヒキコモリ気味な雛を外に連れ出してリハビリしてもいいし、
背徳な世界にどっぷり浸かってもいいし、
もちろん本当に○○するため、○を○○してもいい。
きっと色々な雛との物語を見ることが出来ると思います。

ちなみにシチュエーションについては、一年ほど前に募りました
アンケートの希望内容を積極的に沢山取り入れています。
(今日限定のTOP絵もそんな希望の中のひとつですよ。)
3800円という価格設定的に色々と限界はありますが、
可能な限り頑張ってますんで、どうぞお楽しみに!


……という感じでしょうか。
「逃避行GAME」がマスターアップしましたら、
またこの話の続きをやりたいと思います。

ではまた週末の金曜日、この日記でお会いしましょう!
今週は「逃避行GAME」のOPムービー公開予定なんで
個人的にも皆さんにお見せするのが楽しみです。

— posted by 小林公示(代表) at 12:31 am  

麗しのお声を拝聴

こんばんは~。Ex-iT代表の小林公示です。

やっと最近暖かくなってきましたね!(@関東)
といいますか、ふと気がつけば3月!!
ひゃーっ。そろそろ追い込みで悲鳴が出てきそうです(汗)
ここから先の一ヶ月は、一日刻みで見る見る間に
ゲームが形を成していくのがとてもドラマチックです。
「あ、今日からここのルートもプレイ可能になったんだ」とか
「おっ。オープニング入ると雰囲気出るね!」とか。
わくわく&ハラハラでございます。


さてさて、本日の更新ですが
いよいよボイス公開となりました!
気になるキャストはこんな感じです!

 恋奈  榊原ゆい さん
 ニア  shizuku さん
 ノルム 赤司弓妃 さん
 実里果 藤崎さや香 さん
 心音  歩河みぃな さん

実際どんな風な声なのかは、ぜひTOPのランダムボイスや
キャラクターページのサンプルボイスのボタンを
色々押してご確認くださいませ。
ちなみにTOPページのランダムボイスボタンですが、
実は…………こほん。いえ、何でもありませんよ?(笑)


そしてっ!
特典情報も「スペシャル」にて公開しました。
すごい! すごい恋奈無双状態……!!!
なんということでしょう。
正直、代表の私が一番びっくりしているかもしれません。
別に優等生な意見を言うつもりはないんですが、
どのヒロインもそれぞれ違うベクトルで『可愛い』を追求しているので、
結局、私の中では自然と全員が横一列になるわけです。
(いや、横一列になるように調整している、が正しいのかな?)
なので、この店舗さまからのリクエスト結果はびっくりなのです。


もうひとつ。
毎週追加していくギャラリーですが、今週は実里果の一枚です。
パンツ! パンツだけど兄妹だから恥ずかしくないもん!
違うページでは実里果のえっちぃCGも薄っすら出しちゃいましたね。
今週は密かに実里果推しの週となりました。


という訳で、今週は実里果のお話をしましょう。
……いや、その前に大幅に逸れた余談から入らせて下さい。

ひよスト発売の当時、心配されていた方々から
いくつもお問い合わせを頂いていたので、
今回はまず最初に明言しておこうと思うのですが、
実里果と主人公の兄さん(彰人)とは血が繋がっております。
血縁です。いわゆる実の妹です。

「なんでそんなに心配されるのだろう?」ってひよストの時には
ちょっと疑問なところもあったのですが、よくよく考えたら
すごく理解出来る事柄でした。
確かに兄妹の恋愛物語って「実は義理でした!」ってオチが
アニメや漫画などでもよく見かけますものね。
それって「妹との禁じられた愛」を期待されている方からすれば
肩透かしというか、大げさに言えば騙されたような気分に
なるのかもしれません……なるほど。
実は、私としては妹=実の妹(よく考えると変な日本語)と
ごく当然にイコールで結んで考えていた人間なので
「義理! そういうのもあるのか!」ぐらいにその発想自体が
存在しておりませんでした。

(この後、延々と20行ほど妹論を書き続けてしまいました。省略)

もうちょっと念を押して言っておきましょうか。
当然ですが、「実は義理だった!」とか
「実里果ルートに入った瞬間、パラレルワールドになる」とか
そんなことは絶対に無いです。そんなもったいないことしません。
後ろ指さされちゃうような背徳な気持ちがあるからこそ、
どこかに逃げ出す原動力になるのですから、
それこそが「逃避行」のひとつのあるべき姿と思う訳です。


さ、おまたせしました。今度こそ美里果の話をしましょう。
兄さんにちょっと手厳しい、生真面目な妹。
ただ間違っても嫌っているわけじゃないです。
なので当然、侮蔑の言葉とか暴力とか、そんなものは持ち出さない。
むしろものすごく兄を尊重して、大切に思って(想って)います。
一言で表すと、実里果は頭の良いコです。
空気が読めて、自分の成すべきことをわきまえて実行することが出来る。
手厳しいからっていつも怒っているわけじゃなくて、
むしろよく笑い、よくふざけ、よき妹であろうとしています。
丁寧に丁寧に接しています。
でも結果的にそういう実里果の振る舞いが、主人公である兄との間に
見えない壁のようなものを創ってしまっている……という感じでしょうか。
器用貧乏なんですね。

そうやって少し距離があるふたりの間に、とある人間が立ち入り、
そしてそれが引き金となって事件が勃発し、物語は動き出します。
展開はご想像にお任せしますが、期待にはお応えできる
ある種の王道がそこにはあるかなと思います。
見えない複雑な壁を取っ払った先にある、素顔の実里果と
ぜひゲームの中で対面してもらえたら幸いです。すごく可愛いですよ?

そんな彼女との物語は、フルーツに例えるならきっと柑橘系。
甘くなく、みずみずしい果肉と、漂う引き締まった香り。
……なんとなくグレープフルーツを連想しました。


さて、次回予告。
大変お待たせしました!
いよいよ来週はOPムービーを大・公・開!
これを観れば逃避行GAMEの魅力、きっと伝わるハズですよっ。
来週もお楽しみに!

— posted by 小林公示(代表) at 09:06 pm  

収録なう

どうもこんばんは~。代表の小林です。
やっと帰ってきました。
昨日は不在ですみません。
大場は『泊り込み』みたいなこと言ってましたが
別に収録スタジオで寝泊りしているわけじゃないですよ?(笑)
連日なので片道一時間半もかかる事務所とスタジオ間の
移動を省略させてもらって、近場に宿を探しただけです。
明日も収録で、いよいよ逃避行ゲーも山場なんだなという感じですね。

余談ですが、Ex-iTなりの収録現場のお話なんかを少し。
各社色々なやり方があると思うのですが、Ex-iTは私自身で
収録現場のディレクションを執らせてもらってます。
もちろんプロの音響監督の方にはとても敵わないので
声優の皆様の技量におんぶに抱っこで助けてもらってます。
イントネーションとか技術的な部分でのチェックは
甘くなりがちなので、日々勉強です。
(実はもう音響のディレクションして十年にはなりますが)

ただその分の利点はありまして、これ以上無いほど
ゲームの内容を知っている人間が現場で指揮をしているので
非常に細かい部分の演技の意味合いについて判断したり、
矛盾や疑問に対しての的確なケアが素早くできたりします。
アニメと違って絵があるわけじゃないですし、
かといって小説ほどには状況描写が台本に書かれている
わけでもないので、声優からすると「このシーンってどんな風?」と
迷われる場合もそれなりにあるようなのです。
そういう場合も常に完成形(ゲーム画面)が見えている私であれば
「ここのシーンはこんな感じの演出が入る予定です」とか
「ここはこういう意味で伏線をシナリオに入れてます」とか
まあスクリプトやシナリオや背景のレイアウトなど書いている
本人なので、全体を見通した上での判断ができるわけです。

とあるゲームのエンディングのことを思い出しました。
別れを告げるシーンの収録がありまして、当初シナリオでは
涙ながらに声を詰まらせるようなセリフを書いていました。
でも声優から現場で「成長物語だから、最後は明るくしたらどうだろう」と
提案を受けて、試しにアドリブで音声頂いてみると、なるほどさすがプロ。
とても良いものを頂けてしまった。
なのでその場でシナリオを大幅に書き直してイベント絵の構図を変更し、
仮に組んだスクリプトまで打ち直したことがあります。
「物語は現場で生まれているんだよ!」みたいな感じですね。
ある程度の明確なイメージは頭の中で絶えず存在してますが、
その頭の中のイメージを形にするだけに固執せず、声優と二人三脚で
キャラクターが織り成す物語を紡いでいきたいですね。
活き活きとしたものが欲しいのです。

そんな感じで明日も収録です。
ちなみにひとつのゲームの収録は最低でも一万ワード(セリフ)以上あるので、
一日十時間とかスタジオに詰めても軽く一週間以上必要だったりします。
声優同様、こっちも体力勝負なところがあります。頑張ってきます。


余談が長くなってしまいました。さ、本題。
昨日、大場より先にお知らせしましたが、今週より応援キャンペーンが開始しました!
さっそく沢山貼って頂けているみたいで大変にありがたいです。
お礼のオリジナルストーリー、楽しみにしていて下さいね。
今のところ逃避行GAME発売一ヵ月後にはそのパッチお渡しできたらな、と考えてます。
好き勝手趣味に走りまくりますので、今からお楽しみにしていて下さい。


そしてギャラリーではノルムの絵が公開ですね。
というわけでやはり今週はノルムのキャラクター紹介などしてみましょう。

……怪しい外国人。以上!
などとバッサリやってしまいたくなるほど実際のところ隠している部分が多過ぎでして、
あまり具体的なお話が出来なく、紹介文を考えるのが大変苦しいです(苦笑)
なので漠然としたところはありますが、全体のイメージのお話などを。

彼女の物語というのは、本音と建前。裏と表。強気と弱気。
そういった対比が全体を包んでいます。
彼女自身も、やはり多くの二面性を内包してますし、
外国人ということで主人公との常識との違いなども
対比としてやはり浮き彫りになってきます。
ある種のギャップ萌えといいましょうか、新手のツンデレといいましょうか……。
なので作中でも絶えず摩擦とディスカッションが巻き起こり、
主に、主人公であるアキトの方がおおいに振り回されちゃいます。

前回・前々回のニア・心音というキャラとの関係性では、どちらかというと
主人公側から積極的に関わっていく能動的な物語の傾向が強いですが、
ノルムの物語は受動的で、完全な巻き込まれ型のお話です。
実際、最初にベタ惚れしていくのはノルムの方でして、ぎこちないながらも
彼女なりの全力のアタックにメロメロになって欲しいなと思う次第です。
よくわからない金髪白人女性に言い寄られるとか、ロマンじゃないですか!(笑)
常識すら違う遠い対岸に位置する彼女との、ぎこちなく、他に見たこと無いような
独特な恋物語をぜひ満喫してもらえたらと思います。
そして彼女とは、果たしてどんな逃避行劇になるのでしょうか? お楽しみに。

そんな、見た目とはウラハラの意外性のある中身、ちょっと大人で濃く、深みのある
彼女との物語をフルーツに例えるなら……大粒の葡萄?
酸味も渋みもある、その芳醇な味わいはクセになりそうです。


さて次回予告です。
これだけ散々、収録が収録がとお伝えしている以上、やはり来週は
録れ立てほやほやのボイスサンプルなどを(間に合うなら)公開したいと思います。
来週も、ぜひお楽しみに!

— posted by 小林公示(代表) at 11:09 pm  

 

応援バナーキャンペーン!

こんばんわ。終電が危ない広報の大場です。

今日は更新が遅くなってしまってすいません。
実はただいま都内某所でボイスの収録が行われてるのですが
思ったより苦戦しているみたいでして、そちらで音響の監督もしてる
小林さんが事務所に帰ってこられないということになってしまいました。
泊り込みのカンヅメですか・・・・お疲れ様です。

そんな感じで急きょ代打でホームページの更新を任された自分なのですが
色々わからないことだらけで結局こんな時間になってしまいました。
でも、ミスはない、はずです!

今日の更新ではいわゆる応援バナーキャンペーン的なものを
「スペシャル」のページに掲載してます。
最近はブログをやめてツイッターだけの人も多くなったので
Ex-iTは予約してくれてた人にも同様のプレゼントを進呈するという
隙の見せない二段構えなんですよ! ぜひご参加ください!

・・・・あ。藤井理乃先生のSDキャラもこれが初出になりますね!
実は自分も初めて見ました。めちゃくちゃ可愛い! うひょー!!

そしてもう一つ更新しました。ギャラリーにCGを一枚追加です。
金髪おっぱい! テキスト読んでもやっぱり怪しさ大爆発ッスねw

少しイレギュラーになってしまいましたが
明日改めて小林さんが開発日記を書くそうです。
毎週やってるキャラクター紹介なんかは明日の日記をお待ちください。

では取り急ぎ、自分からは以上です。

— posted by 大場(広報) at 12:04 am  

バレンタインデー☆キッス

こんばんは~。Ex-iT代表の小林です。
オッサン丸出しのタイトルですみません。
昨日はバレンタインでしたね。
皆さん義理でも何でもいいんでチョコとかもらいました?
私は自分のキャラたちに妄想の世界で
本命チョコ頂くので、べ、べつにそれでいいです……(笑)

とか思っていたら、昨日、事務所に宅配便が届きまして
受け取りに玄関までいくと
ウタカタ様よりお届け物で~す!」と
何も知らない宅配のお兄さんに元気よくキャラ名呼ばれて
びっくりしてしまいました。
差出人を確認したら、本当に「ウタカタ」って書いてあるぅ!?
お送り下さった方の本当のお名前は伏せちゃいますが、わざわざ送って下さって
ありがとうございました! とてもとても嬉しいです♪


さて、いつもの調子に戻しまして本日の更新です。
今週は「ギャラリー」のページを追加しました。
そしてさっそく公開したCGはニアとの逃避行中の一枚。
何かの事件が起きているわけでも、爆笑するような愉快なシーンでもありませんが、
誰もいない電車でふたりきり静かに寄り添うこの姿はなんとも
「逃避行GAME」の内容を表しているかなと思って選びました。
個人的に、こういう雰囲気ってすごく憧れます。
今後もテキスト長めに入れておきますので、ここから先取りで
ゲームの世界観を感じ取ってもらえると嬉しいです。


それで今週のキャラ紹介ですが、せっかくなので
ギャラリーに出てきたニアのお話をしてみようと思います。

ニアは、一言で表すと「なつっこい」娘です。
素直で、優しく、その上すごく前向き。
何気ないごく普通の日常的な会話や風景ですら、
彼女の魔法に掛かってしまえば、
心躍るような輝く世界へと一変してしまいます。
それはきっと日常を退屈と感じているアキト君にとって
強烈な引力となるのでしょうね。
彼女の抱えている「大きな問題」と「目的」を聞いて、
主人公であるアキト君はサポートすることを心に決め、
物語は真っ直ぐに走り出します。
その先に何が待っているかは……ぜひゲームの中で確認して下さい。

ニアのルートは彼女の性格が表している通り、純粋で優しく、
一瞬一瞬の幸せを味わうような、繊細な雰囲気が全体を包んでいると思います。
「癒し」といえるほど彼女の運命は生易しいものではありませんが、
どんな大変な中でも笑顔を忘れないニアは、風が吹き荒れる痩せた土地で
負けずに咲き誇る小さな花のような印象があります。
派手じゃないけど、美しさがある。繊細だけど、でも確かな力強さ。
そんな彼女との物語をフルーツに例えるなら……さくらんぼ?
どうやら、ただ甘いだけじゃないみたいです。

さあ、次回予告。
次週はそろそろ公式サイトも充実してきたところで、
キャンペーンの内容などをお知らせしていこうかなと考えてます。
あ、もちろんギャラリーに絵も追加されていきますよ。

ぜひ来週もお楽しみに!

— posted by 小林公示(代表) at 08:45 pm  

prev
2018.4
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30